FC2ブログ
気まぐれ iPhone FAN Blog
勝手気ままにiPhoneアプリや周辺機器の紹介、iPhoneに関するNEWSなどを滅多斬る非公式ブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソフトバンクの電波は本当に悪いのか!?
巷では、いまだにソフトバンクの電波が悪いと評判です。

ただともやiPhoneの影響もあり、周囲にもソフトバンクユーザーが増えて、ソフトバンクに乗り換えた人、もしくはソフトバンクをセカンドケータイとして使っている方も一般的になっています。

しかし、やはり聞こえてくるのは電波が悪い!!という声。

しかし、ソフトバンクは本当に電波が悪いのでしょうか?

ソフトバンクモバイルでは、電波改善宣言と銘打って取り組んでいるのでしょうが、実際に電波がどうなっているのかを検証してみました。

mikubejiが持っているドコモのガラケーとソフトバンクのiPhone4を比べることで、ソフトバンクの電波状況を検証しました。

なお、あくまで個人レベルでの検証なので、地域や環境、機種などによって左右されると思いますので、そのあたりはご了承下さいませ。


mikubejiは福岡県に住んでいますが、ここは都会と田舎(自然)のバランスが良いので、検証するにはうってつけかもしれません。

まずは自宅で検証してみます。自宅は、都市部から離れた住宅地(ベッドタウン)といったところです。iPhoneの電波は最大で5本、ドコモのガラケーは3本ですが、自宅では両方とも基本的に最大値です。通話品質にも差はなく、声やノイズも感じられません。3G回線速度はiPhoneの方がやや速いと感じました。これはiPhone本体のwebブラウジング性能のおかげ、ということも起因している可能性もありますが……

別の地域の友人宅(住宅地)でも同じような感じでした。住宅地では両者互角といったところですね。


次に都市部です。九州の玄関口、博多駅とオフィス街や商業地が立ち並ぶ繁華街、天神で検証しました。ここでも通話品質は変わりませんでした。通信速度に関しては、屋外ではほぼ同じ、屋内では若干ドコモが速いと感じましたが、気になるほどではありませんでした。都市部でもほぼ同等です。


次は走行中の電車の中です。電車の中ですので通話での検証は控え、3G回線速度のみの検証にしました。数年前にソフトバンクのガラケーを使っていた時は電車の中ではほぼ繋がりませんでしたが、ここ最近の検証時では、ドコモはやや遅く感じられ、ソフトバンクでも同様の結果でした。以前は繋がりもしなかったソフトバンクですが、最近ではドコモに劣らず繋がるようになっています。


地下街でも検証。ソフトバンクは電波が1~2本くらい。通話は途切れ途切れで、GPSの精度もかなり落ちました。ドコモは2本くらい。若干難ありですが、使えます。


そして山間部です。都市部と住宅地の間にあるダム近くの公園にて検証。SBオフィシャルサイトのエリアマップでは、エリア内か外か微妙な感じの場所です。ソフトバンクはほぼ圏外で、たま~に1本立つくらいの電波でした。ここではほぼ使えない感じです。一方のドコモは2本。通話もネットも、多少はできる感じです。ちなみに、友人のauのガラケーは電波3本でした。


最後に、ソフトバンクのお膝元ヤフードームです。アンテナは4本くらい。通話支障なし、ネットは若干遅く感じましたが、ドコモでもほぼ同様の結果でした。


まとめ:
・都市部や住宅地ではドコモとほとんど同じくらい
・地下や屋内ではドコモにやや劣る
・山間部ではドコモに比べ多少繋がりにくい


あくまで個人的主観による感想ですが、普段の生活圏に限っては言われているほどソフトバンクの電波が悪いとは感じませんでしたが、相変わらず地下や山などでは繋がりにくいという結果でした。

ただし、今まで繋がりにくかった場所が普通に使えるようになっていたりと、電波改善も成されているようなので、今後のエリア拡大・強化にも期待できるとは思います。



スポンサーサイト

テーマ:携帯電話 - ジャンル:携帯電話・PHS

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://mikubeji.blog63.fc2.com/tb.php/124-47666eed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。